ゆっくり優歩

「ゆっくり優歩」&「yasappoの詩」

2011年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

早めの…

大掃除は遅いけれど…
ご挨拶は早めです(笑)

今年は…そんな予定は全くなかったのに、
突然「ゆっくり優歩」から「優歩の詩」へ・・
「ゆっくり優歩」がとても気にいっていたため、
「やさっぽ」って、なんて変なタイトルなんだろう…と思っていました。
それでも最近では何となく馴染んできたように思います。

私はネットでお付き合いができる事をとても大切にしています。
相変わらず乗り物に乗るのもすんなりとは行かず、
外食に至っては全くできていませんけれど、
これが今の私なんだ・・と。
ただすべてを受け入れているわけではなく、
できない自分をもどかし思ったり、嫌気がさしたりもします。
でもそれもまた私の人生なんだと思えるこの頃です。
できない私自身をすべて受け入れてしまったら、
悔しくもなく寂しくもなく・・
それはもしかしたら今よりもっと楽なのかもしれません。
ですが私は「今のままじゃ嫌だ・・」と思うことで、
少しでもいい方向に向かっていきたいと思っています。

そんな私にいろいろな力をくれのがネットの世界・・
「ゆっくり優歩」からお付き合いしていただいている方々や、
「優歩の詩」になってから知り合えた方々・・
ともすれば閉じこもりがちになりそうな私は、
皆さんのブログを拝見させていただくことで、
いろいろな事を知ったり、感じたりすることができました。
私の世界が大きく広がった場所です。

たくさんの楽しい会話や、今は行かれない場所の
素敵な写真を拝見させていただけたこと・・
心より感謝申し上げます。

今年も一年本当にありがとうございました。
つたない文章と進歩のない写真のブログではありますが、
また来年もどうぞよろしくお願いいたします。

少し早いですが…
どうぞよいお年をお迎えください。

≫ 続き…

スポンサーサイト

| 未分類 | 22:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今年もまた…

毎年の事ながら…
寒さの中掃除をする・・という目的で、
なんだか奇妙な格好になってきました^^;
どうでもいい服を着て、寒いからさらに着て…
それでやるかと思えばなかなかすすまない(´~‘;)

ちょっとだけ片付け始めたら…
なんだか懐かしい本(*^^*)
おぉ~っとイケナイ・・
ここで読んだらアウトだ~と思いつつも読む!!

あ~ はかどらないったらありゃしない (*´ο`*)=3 フー
それにしてもコレ・・
なつかしいにも程がある・・読むな読むな
さっさとやりなさい と声が聞こえそう(笑) 

11-12-22-1.jpg  

今年もまた…いつもの年のように時間切れで、強制終了となるんだろうなぁ~(>_<)


☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆

これはなんでしょう・・ 
11-12-22-2.jpg

≫ 続き…

| 未分類 | 14:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

な~んと!!

まさか…まさかの年金漏れです ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!

---------------------------------長文ですので、お忙しい方はパスして下さいな…

私の年金は、サラリーマンである夫 第2号被保険者の妻で、
今何かと問題の第3号被保険者です。

この第3号被保険者の制度ができた時、夫に独立とか脱サラの気持ちは全くなく
ずっと定年まで何の手続きもいらないと思ってました。
ところが世の中そんなに甘くはなかった…
青天の霹靂!!寝耳に水??
突然のリストラで人生が狂った・・イヤそんなことで狂いはしないけれど…(笑)

無職になった夫がきちんと手続きしてくれてました。
*** 夫 第2号から第1号へ
*** 私 第3号から第1号へ

その後 年齢が年齢だけに、夫は就職先がなかなか見つからなく、
1年6か月後にやっと再就職・・
*** 夫 第1号から第2号へ
*** 私 第1号から第3号へ

ところがあまりにも条件が違うため、しばらくして退職=無職
*** 夫 第2号から第1号へ
*** 私 第3号から第1号へ

6か月後 再々就職・・
*** 夫 第1号から第2号へ
*** 私 第1号から第3号へ

1年後 会社の部門閉鎖によりまたまた無職・・
*** 夫 第2号から第1号へ
*** 私 第3号から第1号へ

2か月後 運よく別会社に誘われて、再々々就職・・
*** 夫 第1号から第2号へ
*** 私 第1号から第3号へ

1年3か月後 部門移転に伴い通勤不可能となり退職=無職
*** 夫 第2号から第1号へ
*** 私 第3号から第1号へ

1年6か月後 現在の会社に再々々々就職・・
*** 夫 第1号から第2号へ
*** 私 第1号から第3号へ

あの年金のゴタゴタが明るみに出て、「ねんきん特別便」や「ねんきん定期便」が来ても
夫の年金も私の年金もきちんと繋がっていました。
仕事を失うつらさの中、やるべきことはしっかりとやってくれた夫に感謝したものです。
現在67歳 今の会社は、年金をもらいながらの「ゆるめ」の仕事です。

ここまでのどこに『漏れ』があるかわかりますか??
私は全くわかりませんでした^^;

手続きをしなかった第3号被保険者の問題を見聞きしていても、
そんなことは一言も触れていない・・
う~む…でも手続きしなかった私が行けないんですよね(´~‘;)

ずっと専業主婦の私は…
夫が第2号 イコール 妻 第3号と思い込んでいました。
つまり…夫が第1号になった場合のみ、妻も第3号から第1号へ変更するのだと・・
ここに間違いがあって、
夫が第2号でも65歳を過ぎたら、妻は第3号ではなくなり
その際、自分で第1号に手続きをしなければいけないそうです。
つまり現在夫は67歳数ヶ月なので、2年数ヶ月分が『漏れ』となります。
皆さんはご存知でしたか??

過去2年間分の未払いはすぐに支払し、残りの数ヶ月分は
法案が成立してから手続きをするらしいです。
そして当然ながら、私が60歳になるまでは
第1号被保険者としての支払いを続けることになります。

なんだかとってもわかりずらいんですね~
「お知らせ」でももらえたら…と思いましたが、
考えてみれば、夫が65歳を過ぎても第2号被保険者でいて、
その時妻が60歳未満ってそれほど多くはないんでしょうね・・

払いますよ・・払います。
あの無収入の時も払っていたんだから、何とかしますよ(笑)
「金は天下の回りもの」だとか・・なんだかそうは思えないけれど、
いつか回って・・・きそうもないなぁ~(〃´o`)=3 フゥ

夫の心の声が聞こえそう…
「あ~・・もう少し歳の近い嫁さんもらっとけばよかった」って(笑)

もしお知り合いに該当される方がいらっしゃいましたら、
ぜひ教えてあげて下さいね♪(#^ー゚)v

| 未分類 | 05:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

よくあること??

先日用もないのに駅ビルに寄りました・・
買う予定もないのにぶらぶらと見ていると、
なんだかか気になるバッグが…
私が見ていると店員さんが近寄ってきて説明してくれたけれど、
その店員さん・・リュックをしょっている (ー_ー?)ン?
リュックにはタグも値札もついている
ふ~む・・この方なんでコレを??

その見ていたバッグは幸いにも(?)どうもイマイチだったので
「また来ます」と言って歩き出したとたん聞こえた・・
「○○さん・・なんでずっとそれしょってるの~??」と
「ひゃ~!!・・さっきお客さんにしょったトコ見せて、
そのままずっとしょってた・・はずかしい~^^;」と…
そういうことか~(*^^*)
まぁよくあることだわ(笑)

私も何かと気をつけないとアブナイ・アブナイ・・

もうすぐウチに着く・・
そんな曲がり角で思い出した!(^^)!
あ゛~ ハガキ出すの忘れた…と
部屋に入るとテーブルの上にハガキがヽ(*'0'*)ツ
あららん?そこからすでに忘れていたのね・・
まぁよくあることだわ(笑)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

少し前 叔母様から電話で・・
「み~なちゃん お仏壇きちんとしてる~??
 お花やお水・お線香切らしちゃダメよ・・」と。
「大丈夫よ~それプラスお酒毎日欠かしたことないから・・」と。

でも…いつもお安いスプレー菊ばかり(´~‘;)
たまにはフンパツしようかしら・・と思って買ったけれど、
やはり日持ちがいいので菊(笑)

もうすっかり開いてしまいました・・ 
11-12-14-1.jpg   



11-12-14-2.jpg   



11-12-14-3.jpg

| 未分類 | 14:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

思い出し…

ふとした瞬間に…
思い出さなくてもいい事を、思い出してしまいました^^;

あれは数年前、家の外壁の塗り替えをした時のことだった・・・
足場を組んで幕を張って…
まずは高圧洗浄をすると言われた。
つまり水をかけて洗うってことらしい!(^^)!

工事の親方が
「もし、水漏れがあったら教えて下さい。
 普段気が付かないところでもわかる事がありますから・・」と。

すごい勢いの水を吹き付けて洗いはじめ、
しばらくすると…ありゃりゃあそこの壁の色が変わってるヽ(*'0'*)ツ
和室の奥の方の隅っこのが濃くなっているんです^^;
雨漏りしていたのか・・こりゃ~大変だ!!

親方に話すと・・
「ん~?まだそっち側はやってないんですけどね~」と言いながら、
「どれどれ・・」と家の中へ見に来ました。

私が「あそこです」と指さすと、
親方は近づいて見て一言「これは柱の影ですね」と笑う・・
ガ━━━━━━━∑(゚□゚*川━━━━━━━━ン!

よく見れば確かに柱の影・・
あちゃ~ハズカシイ(>_<)
頭の上に恥・恥・恥の文字のオンパレードだわ・・

その日の食事の時に、まだ健在だった父に言うと
「だからか~・・さっき親方に『とっても愉快な娘さんですね』って言われたよ」と。

それから工事が終わるまでの数日
何とも恥ずかしい日々を過ごしたっけ…(笑)

思いだし笑いならぬ、思い出し恥でした  

今思い出しても恥ずかしいわ・・  ♪(/。\)(/。ヽ)いや~ん♪

☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆

子どもの頃・・
ガソリンスタンドでの洗車って、
人が車に乗って車を動かしているのだと思っていました^^;
そしていつか免許を取ったら、絶対にやってみたいと…(笑)
機械の方が動いていると知った時、
なんだかちょっとガッカリしたのを覚えてます。

思い出さなくていいことを思い出した・・
そのきっかけとなった写真です(*^^*)

車の洗浄機よりだいぶ大きいです。
     11-12-06-1.jpg 


いや~それにしても邪魔な所に時計が・・(>_<)
あっ・・はじまった!!
こちらは車体の方をを動かします。
     11-12-06-2.jpg 


すごい勢いの水の向こうに、ちらっと見えてきました♪(#^ー゚)v
     11-12-06-3.jpg 


出てきました~
     11-12-06-4.jpg 


通り抜けて・・きれいになったかしらん??
     11-12-06-5.jpg 


止まりました・・
このあと、逆に最後尾を先頭にしてもう一度洗浄します。
     11-12-06-6.jpg 


ほとんど見ることのできないこの電車洗浄・・
音がすると子どもが奇声をあげて喜びます(笑)
カメラを持った方は何とか写そうとしますが、
どうにもこうにも撮れない位置・・
私??秘密基地からこっそりと(笑) 
11-12-06-7.jpg

| 未分類 | 14:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

12月だ~

毎年毎年…今年こそは早めに大掃除・・と思ってはいます^^;

そして今年ももれなくそう思い、いろいろと揃えましたよ(*^^*)
キッチン用の洗剤・ガラス磨き用品・ほこり取り・・等々
そして迎えた12月・・
イヤやっぱり揃ってなかった~
私の



やる気 (´~‘;)

どなたか もし「やる気」に余裕がありましたら、
少~し分けていただけませんか??
お礼は私の有り余る食欲か怠け心・・ダメカシラ??(笑)

掃除のやる気は起こらないのに…
ナンダカンダ チマチマとテンプレートの色を変えたり
文字の色を合わせたり、大きくしたりと・・
こんなどうでもいい事だけはしっりとやるタイプ・・
まるで学生時代の試験前に編み物なんかしている時みたい。
あ~いくつになってもまったく進歩のない私です(>_<)

ついでに告白すると、あの時のエクセル…まだ何もできてません(>_<)
だって本を買ったら、もういつでもすぐにできるような気がするんですよね(笑)

☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆

今日は雨だけど…
この日はいつもの風景もなんだか気持ちよかった♪  
11-12-01-1.jpg   


高い塔が好きかも…
NTTのなんだかすごいもの(笑)  
11-12-01-2.jpg   


そのすぐ前には、
なんだか古めかしい看板・・
ちょっと懐かしい気がするのは、知っている証拠(´~`;)  
11-12-01-3.jpg   


本屋さん??

≫ 続き…

| 未分類 | 12:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。